PZ95P仕様 パパラッチ エースプラス

日本語 英語
製品仕様

製品一覧 | PZ-95 | PZ-83 | PZ-72 | PZ-71


 

最新の大容量SDHCカードを採用した常時録画タイプ。
衝突や急ハンドル等の一定のレベルの衝撃感知を
電子音で知らせたり、重要な映像を専用フォルダに待避できます。
音声記録ON/OFF機能を備え、赤外線オプションカメラも追加できます。

■パパラッチ エース プラス PZ95P
カメラ画質 30万画素 640×400
カメラレンズ 広角レンズ(水平方向105度)
記録方式 AVIファイル(Motion-Jpeg形式)
記録方法 常時録画(1分間のファイルを連続作成)
記録媒体 SDHCカード 4GB~16GB
(VentureCraft直販のカードをご利用ください。)
撮影時刻 映像ファイルのプロパティに記録
音声 内蔵マイク(ON/OFF可)
再生 Windows Media Player、QuickTime
Windows XP / Vista / 7(32bit) で再生可能
電源 シガーライターソケットから電源供給
電源電圧12Vまたは24Vの車両 / マイナス接地の車両
サイズ W57mm×D34.4mm×H110mm
重さ 112g(SDカード含む)


■オプションカメラ MZ-55(別売)
カメラ画質 320×240
カメラレンズ 広角レンズ(水平方向120度 垂直方向90度)
サイズ W45mm×D19mm×H27mm(台座・ケーブル除く)
ケーブルの長さ 110cm
※オプションカメラ MZ-95(前製品)は
販売終了しました


保存の仕組み
エンジンをかけるとパパラッチエースが起動して自動的に撮影を開始します。映像は60秒間ごとに1ファイルとしてSDHCカードにに保存され、一定の衝撃感知や手動スイッチでEventフォルダへ待避します。

 
60秒ごとに1ファイルとしてNormalフォルダへ保存。   衝撃感知や手動スイッチが押された際の前後の映像がEventフォルダへ待避されます。
         



STEP1
本体を貼り付ける
  STEP2
カメラ角度を調整・固定する
  STEP3
電源プラグを挿し込む





   
音声スイッチのON/OFF   ドライブレコーダー本体は手軽に取り外すことができます。   オプションカメラも取り付け簡単。別売の延長ケーブル(6m)を使えば、使い方が更に広がります。


サンプル動画
 
     
※通信負荷の軽減およびプライバシー保護の為、実際の映像ファイルより圧縮したものを公開しております。
一部の映像サンプルが音声OFFになっているのも同様の理由です